うだうだなるままに

自由気儘にあれこれ

8月5日土曜日 昧爽どきの港町

f:id:hibi_udauda:20170818135926j:image

f:id:hibi_udauda:20170818140007j:image
日課なのだろうか?おじいさんが水の入った重たそうなバケツを何度も往復させながら丁寧に丁寧に掃除をしていた。

f:id:hibi_udauda:20170818140019j:image

f:id:hibi_udauda:20170818140026j:image

leica iiif/industar50mm.hektor135mm/kentmere400》

 

f:id:hibi_udauda:20170805234744j:image

朝焼け

f:id:hibi_udauda:20170805234805j:image

夕焼け

 

毎日色が違う。

それにしてもケータイって便利だ

都会人もすなる果実酒というものを、我もしてみむとすなり。

f:id:hibi_udauda:20170803092008j:image

 

 f:id:hibi_udauda:20170713111252j:image

ほう 写ルンです ですか…

たいしたものですね(やりたかっただけ)

f:id:hibi_udauda:20170713111508j:image

f:id:hibi_udauda:20170713111234j:image

f:id:hibi_udauda:20170406223035j:image

leica iiif/industar50mm f3.5/kodak ultramax400

f:id:hibi_udauda:20170406223210j:image

2月の写真だけど、鬼火焚き

f:id:hibi_udauda:20170406223224j:image

f:id:hibi_udauda:20170406222741j:image

最近、暗かろうがシャッター速度稼げなかろうが躊躇なく撮ってしまう。

 

コダックのフィルムはなんとなくアンダー部分が黄色がかった写りをする気がするんだけど、それが日本の古く暖かい雰囲気(あくまで雰囲気、この日は滅茶苦茶寒かった。。。)とか炎の感じとかに相性がいい感じ!!語彙力、、

そもそもフィルムの性能とか写りをぐちゃぐちゃいうならこんな暗闇で撮るなという話なんだけど。

f:id:hibi_udauda:20170406224201j:image

暗闇だと光のさしてくる方向とかが体感しやすいからモノクロフィルムで撮ったらいい感じなんだろうなぁ、、、 

f:id:hibi_udauda:20170329123200j:image

修理し終わったOLYMPUS WIDEを連れて帰省した時の写真がかえってきた。

かえってきたというのは送ったフィルムが現像所からかえってきたということなのだけど、結構前の写真とかもあるので昔の自分からの絵葉書みたいで面白い。

f:id:hibi_udauda:20170329124048j:image

f:id:hibi_udauda:20170329123539j:image

f:id:hibi_udauda:20170329123553j:image

レンズの白濁をとるために研磨したのだけどその影響でゆるく、ふわっとした写りになってしまった。60年前のカメラだもん、撮れるようになっただけマシだよね?

 

ハイキーでピントの甘いガーリーな写真が撮れるお爺さんカメラ